涙はうんこだ — 泣かずに話せるようになりたい人のための、私が見つけた新発想

ちょっと質問なんですが。こんな経験ありませんか?

あなたが、自分自身について話す場面をイメージしてください。特に、とても個人的なエピソードや、自分の正直な気持ちを話す際に、なぜか涙で目がじんわりぼやけてきたり、涙声になったり、声がかすかに震えたり、いつもと違うドギマギした話し方になってしまう。

そんな経験ないですか?

私は、あります。

毎回、自分のパーソナルな部分や、思っていることを正直に打ち明けるとき、必ずと言っていいほど泣きそうになります。別に悲しい話をしている訳では全くないのですが、なぜか涙目になって、鼻がツーンとして、「やばいやばい、泣きたい訳じゃないんだってオヨヨ」と焦って、余計に涙がこぼれそうになることがあります。前回の投稿「就活しません」の小学校の頃の原体験を話すときなんか、割とそんな感じです。

昔から、「自分の話をするときに泣きそうになるのは何でだろう、いやだな」と思っていました。だって、話し相手が突然泣き出したら、ちょっと困りませんか?(私は泣いている人の対応をするのが本当にヘタなので困ります。)

でも、22年間生きていると、気づいたことがあります。
それは、個人的な話をするときに泣きそうになるのは、自分だけではないということ。
いろいろな友達と話していると、個人的な話をするときは、みんなちょっと泣きそうになっていました。声が震えたり、何かこらえながら話したり。

おお、この現象は一体何だろう、とずっと不思議に思っていました。

だって、原体験とかエピソード話って、「こんな経験したから、今の自分に至ります」って感じで、名刺代わりに話してる人も少なくないと思います。そういう話って、生きてる中で割と何度か話す機会があるから、回数を重ねるごとに慣れていくはずだと考えていたんです。言ってみれば、テンプレート化してるはずじゃないですか。

でも、そういう個人的な話をするときって、絶対に毎回泣きそうになるんですよね。なぜなんだ。

この謎を解明する瞬間は、突然に訪れました。

 


IMG_3066.JPG

スペインに留学していたときに、私はある人とケンカをしました。

私は仲直りしたかったから、自分の思いを相手にちゃんと伝えようと、話を切り出しました。そしたら、案の定ボロンボロンと涙が出てきました。もちろん、悲しいから泣いているつもりはなかったんですが。

そのとき、突発的に自分の口からこんな言葉が出てきました。

「ちょっと、これは悲しくて泣いてるんじゃないからね!私は、思っていることを正直に話すときは、毎回涙が出ちゃうの。これは感情的なことを話すときのただのプロセスだから、気にしんといて。」

言った後に、「あれ?」と思いました。

いま自分、「プロセス」って言ったよな?無意識だったけど。

………そうか。

自分のことを話すときに涙が出ちゃうのは、感情を外に出すためのプロセスだったのか。


 

そうです。よく考えてみれば、いつも泣きそうになるのは、感情を伴うテーマを話すときだった。感情を放出するためには、そのプロセスとして涙も一緒に放出されるようなのです。(るみ調べ)

そう考えたとき、こんなことが頭に浮かびました。

.
.
.

涙は、感情のうんこじゃないか?

.
.
.

突然うんことか言ってすみません。
(というかタイトルでもう言ってるから手遅れなんですが。)

でも、考えてみてください。

排泄とは、体内の不要な物質を体外に出すことです。そして、体内の不要な物質は「うんこ」という船に乗って外に出されます。「うんこ」は、いわば体内の不要物を放出するためのプロセスです。

涙は、どうでしょうか。涙は、感情を揺さぶられるときや、その感情が体の中に収まりきらずにあふれ出すときに出てくるものだと思います。感情的になって声を上げるときも、涙が出やすいですね。つまり、感情は「涙」というプロセスを通して体の外に現れるのだと私は考えました。

よって、「涙=感情のうんこ」と考えます。(英語では“emotion shit”と呼びます。勝手に名付けました。)

涙がうんことか一見キモすぎですが、私は結構真面目に考えてますよ、ほんとに。マジです。

実際こう考えるようになってから、自分が話しながら泣きそうになるのを一種の生理現象として捉え、「なんで涙が出ちゃうんだ!意味がわからない!」と焦ることが少なくなったと思います。

「あ、ちょっと泣きそうだけど大丈夫大丈夫。これは感情のうんこだ、human natureなんだ。」

こう考えるだけで、だいぶ落ち着くことができます。我ながら、目からウn … ウロコの発想の転換です。

もし、あなたが私と同じように、「自分の感情を伴うテーマについて話すときに涙ぐんでしまう」という悩みを持っていたら、この発想をおすすめします。

また、ちょっとヒステリックな彼女がいる男性諸君。もし彼女が泣きながらわめき散らすことがあったら、「この涙は感情のうんこ、感情のうんこ…」 そう考えるだけで気が楽になると思います。

最後に。

今後、誰かの頬に涙が伝う度にうんこを連想させてしまったら、本当にすみません。

 

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s